2015年08月 一覧

スマートフォンとパソコンの差別化について

初めてスマートフォンを触った時は、何て使いにくい道具なんだと驚いたものだ。しかし今ではその認識も初心者の過ちだったことに気づく。スマートフォンという道具は本当に使えば使うほど、実にしっくりと馴染んでくる面白い道具なことがわかってくる。最初にとっつきにくかった理由はいくつかあるが、まず一つは私がパソコンを普段から扱っていることに起因する。パソコンの場合は、ドラッグ&ドロップなどの機能を使うにあたって、キーボードやマウスの二重の操作でサクサク作業ができる。ところがスマートフォンの場合は、フリックやタップというまだ扱い慣れない動作、特に押しっぱなしにして貼り付けや切抜きを選択するといった行動を取らなければならない。最初はこういった不慣れなことに四苦八苦していた私だが、少しずつ慣れていくと最初の認識は過ちで、実はこういった片手だけ使って行う作業は楽なのではないかと思い始めた。そう、片手で使うスマートフォンの作業は実に楽なものなのだ。スマートフォンの利点はここにある。パソコンの場合は片手で操作するには不十分である。インターネットサーフィン程度であれば、マウスだけ使ってだらりと遊べるかもしれない。しかし、メール文を打ったり、ファイルの整理をしたり、例えばゲームをするにしてもパソコンの場合は両手での操作を余儀なくされてしまう。スマートフォンの場合は違う、基本の設計が片手で操作できるようにできているので、インターネットサーフィンはもちろんのこと、ファイルの操作や、ゲームにいたっても片手だけで事足りてしまう。そして何より、パソコンの場合は寝ながら作業や、外での作業なんて実に難しい。これは当然で、デスクトップならば家に設置してあるので、外に持っていくのは無理だし、寝ながらなど姿勢が辛い。ノートパソコンでさえ重い始末だ。そこでスマートフォンの登場である。スマートフォンは、軽いし片手で操作できるので寝ながら弄ることができる。外出時でも好きなだけ触ることができる。まさに適材適所の道具と言えるけれど、スマートフォーンの真価はこういったところで発揮されるとしみじみ思うことがある。


スマートフォンでできることについて

今、スマートフォンは誰もが持っていると思いますし、急速に全体的に普及してきた、と思いますね。
だれもがもっているこちらのスマートフォンですが、本当に素晴らしいと思います。
どういった点が素晴らしいのか…というと、まずスマートフォンにできることがたくさんあるからです。
従来の携帯電話は話すことだけができることでした。
また、たとえば、メールなどができたとしても、50文字までのショートメールというのが主な機能で、ほかにはなにもできませんでした。
また、着メロなどもチャイムのような一定の音しか出ませんでした。
しかし、今は、メールは無制限に送ることができますし、またチャットもできます。
また、さらには着うたなんかもたくさん聞けますし、またCDのような音で聴くことができます。
またさらには、着うたのほかにも、たくさんの音楽や動画を聞くことができるのです。
またさらには、たくさんのインターネットサイトを観たりすることが出来たり、さらにはゲームをしたりすることができます。
昔の感覚から考えると、本当にすごいと思いますし、かなり進化していると思います。
しかも、最近の携帯電話では、たとえば、お財布代わりに、おサイフケータイとしてさまざまな支払いをすることが可能となっています。
たとえば、駅の切符などを支払うこともできますし、またさらにはすべての料金を払うことができるのです。
またさらには、居場所を通知するなど、GPS機能があるのも素晴らしいですね。
こうしたことから本当にすごいと思います。
また、さらには、最近では、インターネットが使えるということで、スマートフォンからたとえば、キャッシングをしたり、さらには何かの申し込みをしたりすることができるのです。
従来は電話でないとできなかったですし、また家の電話からこうした申し込みをするのが一般的でした。
今は、なんでもできてしまうので家に電話機を置かないという人もいるようなのですね。


「ねこあつめ」に飽きたら「しりあつめ」!

放置系ゲームとして人気の「ねこあつめ」プレイしたことのある方も多いかと思います。Hit Pointという会社が制作し、2014年10月にゲームを配信してから、人気が爆発し、多数のまとめ、キュレーションサイトで特集されています。2015年8月現在、3回目のバージョンアップが行われ、2度目のバージョンアップ同様、新しい猫と、グッズが追加され、その人気が衰える様子はありません。
「ねこあつめ」のルールはいたってかんたん。自宅の庭先に猫が好みそうなグッズを置いて、放置するだけ。たまにゲームをのぞきに行くと、タイミングがよい場合は野良猫達がグッズで遊んでいたり、休んでいたりするかわいい姿をのぞきみする事ができます。
また、その猫達の姿を写真に収めたり、自分だけの名前をつけて猫アルバムに保存することも可能ですので、かわいらしい猫達の姿を写真に納め、名前を付けてコレクションすることができます。
中にはある一定条件でしか現れない「レア猫」と呼ばれる猫達もおり、その姿は通常の猫達とは一線を画した姿で、これもとても可愛らしく、ときおり笑いがこみ上げるキャッチーな姿をしています。
そして、一通り気の済むまで遊びつくした猫達は、お礼ににぼしを置いていってくれます。
普通の灰色にぼしとレアな金色にぼしの2種類で、これらを集めて、更に新しいグッズを購入したり、庭先を拡張して、より猫をたくさん呼び寄せたりすることができます。
そんな人気の猫集めですが、配信直後はレア猫も含め、20匹以上の猫達をコレクションし、愛でる事ができましたが、バージョンアップでは、新猫追加は3~5匹程度と、配信直後のインパクトはありません。
当初からの猫を数えると総勢50匹にはなるでしょうか。その中から、新しい猫がやってくるのを待つのは、なかなか忍耐が必要です。

そこで、新しいねこあつめの遊び方をご紹介しましょう。
名付けて「しりあつめ」。ねこあつめをプレイされた方なら、ピンとくるかもしれません。
庭先に遊びにくる猫たちは、個々に好みのグッズがあり、そのグッズでさまざまな可愛らしいポーズを見せてくれるのですが、中には恥ずかし気もなくおしりを丸出しにした無防備な姿を晒してくれるグッズがあります。
その可愛らしい姿を写真に納め、アルバムをおしりで一杯にするという遊び方です。
これなら、50匹いる猫のどの猫でも、おしりを見せてくれるグッズを庭先に置けば、OKです。
時々画面をのぞきにけば、必ずお尻を出した猫に出会える事でしょう。それを猫ごとのアルバムにコレクションしてみましょう。
ほっこりすること間違いなしです。

ちょっとマンネリ化してきたな~と思った時には「ねこあつめのしりあつめ」を試してみてはいかがですか?


1 2 3 4 5 6