2015年09月 一覧

BLEACH -Brave Souls-は常識外の存在

スマートフォンのゲームは初期投資がほとんど必要ありません。大半のゲームが無料登録や無料プレイを推しており、課金要素を求めなければお金を用意しなくても遊べます。しかし集客する事に成功しただけではメーカー側が儲かる事は無いのです。無料で遊べる事は間違いありませんが、課金要素が設けられています。課金要素を用いる事でユーザーから利益を獲得しようとしているのです。だから課金要素の対象を開発する時には大きな力を使います。例えばゲームを遊ぶ時に用いるキャラクターが課金要素であれば、可愛いくて魅力的なデザインに仕上げるのです。女性向けのゲームであれば格好良いデザインを心掛けます。ユーザーの事を考慮してデザインが決定するという事です。しかしデザインしたキャラクターが魅力的でなければ、課金要素が用いられるケースは期待出来ません。その時には収益のチャンスが無いと判断されて、スマートフォンのゲーム運営が終了する可能性さえあるのです。その事態だけは避けられる様にメーカー側は努力しています。だからスマートフォンのゲームでは版権作品が多用されるのです。版権作品のファンを獲得出来れば大きな収益も見込めます。場合によってはアニメ放映が完了した作品でも採用される事があります。BLEACH -Brave Souls-もアニメが完了しているにも関わらず開発された作品です。原作は週刊少年ジャンプで連載されており、魅力的なキャラクターが格好良いと評判です。だからキャラクターを課金要素にし易いため、BLEACH -Brave Souls-が登場したのは当然の成り行きだったと言えます。そしてBLEACH -Brave Souls-は配信されてから、優れた結果を出し続けているのです。一般的に原作付きのスマートフォンゲームは、アニメ放映中が最も多いと言われています。その常識に影響される事なく運営されているBLEACH -Brave Souls-は、原作の魅力が十分に伝達されています。それは開発側も原作の魅力を理解出来ているという事です。


単行本も全部揃えたBLEACHがスマホで出来る時代か

私が全部単行本を集めている漫画は一つしかありません。それはBLEACHです。スタイリッシュな絵とバトルが熱いストーリー展開、またかわいい女の子も出てくるということで友達から借りた一巻を読んだらすぐにハマってしまいました。そしてこのBLEACHという漫画、アニメ化舞台化、ゲーム化と様々なメディアに進出しているのですが、どうやらとうとう、ゲームはゲームでもソーシャルゲームとなってスマホにまで進出してしまったようです。
私は正直ソシャゲに対してよい印象というものをこれっぽっちも持っていません。課金はキツイわガチャの確率はキツイわでとにかく時間とお金を浪費するイメージが強いのです。BLEACHもBLEACH -Brave Souls-という名前でソシャゲになったのですが、出来ることならなってほしくなかったというのが本音としてあります。自分の好きなキャラクターがお金儲けの道具として使われていることが我慢ならないのです。
しかし出てしまったものはしょうがないと思い、プレイすることにしました。今までBLEACHと名のつくメディアミックスは全て触れてきましたから、これだけ触れないというわけにもファンとしていかなかったのです。
この選択が大正解だったわけです。私は今までソシャゲといえば先ほど述べたように、人を腐らせる悪魔であるかのごとく思っておりました。ですがこのBLEACH -Brave Souls-は正にプレイすればするほどBLEACH本来の世界観が分かり、また自分の死神の一人となって行動しているような気になれるのです。BLEACHという世界観を最も濃く体験、体感するにふさわしいゲームであるといえるでしょう。
正直プレイする前の印象が最悪すぎただけに、プレイしてからの感動に体が耐えられませんでした。プレイして数日間は熱が出ましたし(熱が出る中BLEACH -Brave Souls-をプレイしていた)、食も喉を通らなかったのです。
もしもソシャゲであるという理由で敬遠しているファンの方がいたら是非一度プレイしてほしいなと思います。


実況パワフルプロ野球のスマホゲームにハマる

スーファミ時代から実況パワフルプロ野球を行っていましたが、10年前位から据え置き型のゲームをやる事が無くなってしまい、時々スマホゲームを行う程度になっていました。

実況パワフルプロ野球がスマホゲームで出るという事を知って、懐かしさから早速ダウンロードしてみましたが、ゲームとして面白いかどうかで言うと、据え置き型ゲームの方が面白いのですが、スマホ特有の気軽の出来る事や、やればやるほど成長させていけるという点で、毎日ログインして楽しむようになっています。

暇な時間帯や仕事への生き帰りや待ち時間には欠かさず実況パワフルプロ野球を立ち上げてしまい、学生時代の気分に戻ってプレーしてしまいます。

グラフィックが意外と綺麗でプレイステーション時代よりもハイクオリティーな映像になっていますし、サクセスモードとスタジアムモードに分かれており、サクセスでは高校時代を過ごして高校でナンバーワンになる事を目指し、練習や試合だけではなく、遊びや恋愛なども楽しむ事が出来ます。

サクセスモードで育てた選手をスタジアムモードで全国のプレイヤーと対戦出来るようになっており、据え置き型ゲーム時代とは違う面での面白さが備わっているものです。

追加イベントやコラボイベント等もありますから飽きないように工夫されていますし、過去に実況パワフルプロ野球にハマった人でも、据え置きゲーム時代とは違う魅力で楽しめる可能性があり、これがパワプロデビューという方でも楽しめる工夫がされています。

ダウンロード数も1400万を超えてさらにユーザー数を伸ばしていますし、今後も様々な追加イベントやコラボで盛り上がる仕掛けはあると感じますから、パワプロ好きでもそうでない方も一度ダウンロードして試してみても良いでしょうし、小さい画面でも意外とクオリティーが高く仕上がっているものです。

1人でプレーするのも良いですが、他のプレイヤーと一緒にプレーする事で楽しさの幅も広がります。


1 7 8 9 10