ブリーチ攻略 一覧

原作の名シーンが頭に蘇るBLEACH -Brave Soul

週間少年ジャンプで大人気を誇る、BLEACHのスマゲーです。グラフィックの完成度は、アニメにも決して劣るようなことはありません。大迫力のバトルが最大限の魅力で、大人も子供も夢中になって遊べます。
BLEACH -Brave Soulsのストーリーは漫画に沿っています。主人公である黒崎一護を中心にして物語りは進んでいきます。アクションタイプのRPGです。バトル一辺倒のゲームではありません。キャラ同士の会話もたくさんあります。漫画で出てきた名ゼリフや必殺技など、ゲームが進むたびに懐かしのシーンが頭に蘇ってきます。

BLEACH -Brave Souls攻略のコツはキャラのレベルアップです。とにかく、続々と登場してくれる敵キャラを倒さなくては前に進みません。HPや攻撃力などのステータスをどんどん上昇させていく必要があります。また、操作性もかなり要求されるゲームです。ただ、パチパチと画面を適当にタッチしているだけでは敵キャラを倒すことはできません。キャラには、それぞれ得意とている必殺技があります。この必殺技をどのようなタイミングで繰り出していくのかが、かなり重要なポイントです。

バトルはチーム制です。キャラ単体でバトルを行うことはほとんどありません。どのメンバーでチームを構成するか自由に決めることができます。お好みのキャラだけのチームでも問題ありません。ゲームの中には、通常のストーリーとは別のランキング戦というのがあります。ランキング戦では、ゲーマー自身が鍛え上げてきたチームの力試しを行うことができます。ここで負けたところでゲームオーバーになるようなことはありません。負けることを恐れることなく、思い切って力試しを行うことができます。
原作に詳しい人のほうがより楽しめることは間違いありません。しかし、原作を知らないからといって遊べないということではありません。原作のことを知らない人でも安心して遊べるよう、ゲームのルールが明確でわかりやすくなっているのです。


BLEACH -Brave Soulsは原作顔負けの名作

私くらいの世代になると、少年ジャンプの名作漫画といえば、やはりBLEACHの名前を真っ先に挙げたくなるところです。もちろん少年ジャンプには他にもワンピースやナルトといった名作がある(あった)のですが、それらに勝るとも劣らず素晴らしいのがブリーチという漫画でありました。あまりの長寿漫画であるために最近は読んでいなかったのですが、スマホゲーム「BLEACH -Brave Souls」がリリースされたと聞いては、往年の読者としてはこれを無視するわけにはいきません。せっかくダウンロードしてプレイしてみました。

そして体験してみた「BLEACH -Brave Souls」ですが、これはなかなかよくできたゲームなのではないでしょうか?レベルが上がるたびに原作の重要シーンが再現されるのですが、これが原作ファンならば涙無くして見れない名シーンばかりなのです。特に黒崎一護が名刀・東伯に魂を込めて柄谷重彦を一刀両断するシーンはとても胸が熱くなりました。小学生くらいの頃に読んで感動した記憶がまざまざと蘇ってきて、年甲斐もなく泣いてしまったほです。他にもルキアが窮地を脱するシーンや、井上が黒崎一護のサポートに回って大活躍するエピソードは、どれも読んだ読んだと想い出すことのできる名シーンばかりです。これだけの印象的なシーンを集めることができるのですから、さすが少年ジャンプ屈指の名作漫画だと本当に好感を持ちました。

おそらく「BLEACH -Brave Souls」は2015年のスマホゲームの中でも最たる人気ゲームになるのではないでしょうか?原作の名作ぶりに比例して、ゲームの出来も良いというのは、ありそうであまりないことです。某漫画などは最近ゲーム化されましたが、そのクオリティが低かったため、原作の売れ行きにも影響していると聞きます。しかし、BLEACH -Brave Soulsは原作と同じか、それ以上に素晴らしい出来となっています。そのため、原作ファンなら必ず楽しめるし、原作ファンならずとも原作に興味を持ってしまうのが、BLEACH -Brave Soulsというスマホゲームなのです。おすすめします。


リセマラでBLEACH -Brave Soulsを遊びつくす

スマートフォンのゲームをプレイしている人たちが、初めてのスマホゲーを遊ぶ時に意識してしまうポイントと言えば「レアカード」が手に入るかどうかです。最近になってランキング上位に位置している「BLEACH -Brave Souls」というスマートフォンのゲームを遊び始めたのですが、まさにこのレアカードが手に入るかどうかというところで、私自身四苦八苦のプレイで激闘しております。

さて、スマートフォンのゲームを新規に始めるに至って、何度かスマホゲーを経験したプレイヤーが必ずと言って良いほどに覚えるスキルのようなものがあります。それはリセットマラソン(リセマラ)です。初めて聞く人も多いと思いますが、ただ単純にゲームをリセットするわけではなくて、ゲームデータをそのもの削除してやり直すことを指します。

どうしてそのようなことをするのかというと、たいていのスマホゲーは最初にガチャを引くことができるのですが、そのガチャからどのランクのレアカードが出るかは完全にランダムで、プレイヤー側の運に左右されるので、リセマラを繰り返してなるべく良いカードを手に入れようという目的で行うのです。BLEACH -Brave Soulsでも、私はリセマラを繰り返しました。

このゲームで一番効率の良いリセマラの方法は、ストーリーを2面まで進めた後にクエスト3をクリアするポイントだと思います。そこまで行くと、最初からリセマラするまでに合計2回のプレミアムガチャを引くことができるからです。ほとんどのスマホゲーの初回ガチャは、低レアのカードだったり、決まったキャラしか手に入らないことが多いです。そこで少しストーリーを進めて無料で手に入る課金アイテムを使ってガチャを引くことになります。

このゲームの最高ランクのレア率は3パーセント前後と若干低めですが、その分当たりを引いた時は嬉しく思います。ちなみに私は夜一さんが好きなので1時間ほど粘って粘り続けました。強いカードを手に入れることができれば、最高のスタートを切ることができるのでBLEACH -Brave Soulsを遊ぶプレイヤーはひたすら頑張ってみてください。


1 2 3 4