おすすめスマホゲーム 一覧

海外よりもシェアが大きく伸びてきている日本のスマホゲーム

ここ最近の日本におけるスマホゲームは、相当な勢いがあります。少なくとも数年前に比べると、売上高は大きく伸びているのですね。
そのモバイル媒体を用いるゲームは、実は世界中の方々がプレイしています。日本人だけでは無いのです。アメリカやイギリスなど非常に様々な国籍の方がそれをプレイしていますが、日本はその中でも相当な伸び率を誇っています。
というのも次のようなデータがあるのです。数年前までは、日本はそれほどスマホゲームは普及していませんでした。日本のスマホゲームの売上高が100ぐらいだとすると、アメリカよりは少ない数値だったのですね。アメリカの場合は、170くらいという状況だったからです。
もっともそれでも、イギリスなどに比べれば高い数字になります。あの国の場合は、50以下という状況だったからです。
ところが最近になってから、スマホのアプリに対する売上高が、日本国内では劇的に伸びているのですね。その伸び率は相当なもので、現在では数年前の酸倍以上の数値を誇っています。数年前が100前後だった訳ですから、現時点では300以上になっている訳ですね。
そしてその売上高は、ついにアメリカを追い越しています。アメリカも伸び率は比較的大きく、つい最近では300前後になっています。しかしそれでも、日本よりも低い売上高なのですね。日本の場合は、340前後という数字になっているからです。
またイギリスと比較しても、かなり高い数値と言えます。現時点では、イギリスは60前後という状況だからです。
このようなデータが見られる以上、少なくとも日本国内においては、スマホゲームのシェアは相当な勢いで伸びている事が分かるでしょう。ですので最近の日本のゲームメーカーとしても、続々とスマホ向けの商品やアプリなどを開発しています。その上昇の勢いが伸びるとは考えづらいので、恐らく今後リリースされるアプリの数や種類などは、まだまだ増えていくのではないでしょうか。


いまいち、攻略できていないけど不思議な魅力ラインポップ2

あまり興味がなかったスマートフォンのゲーム、「ラインポップ2」なのですが、妹が激はまりしていて朝な夕なに「ハートを送って」と頻繁にラインが入るようになりました。
おまけに私はゲームをしていないのに、アイテムまで送ってくる始末です。
実は一回インストールしたものの、あまり上手にできなかったこともあり一度はアンインストールしたゲームなんです。
ですが、妹にはツムツムのハートを送ってもらっているという義理があるため、仕方なしにもう一度インストールしたのです。
いわゆる持ちつ持たれつとはこのことでしょうね。
試しに自分でもやってはいるのですが、上手くコツをつかめていないこともあり、クリアできてもたまたまというかどうも運任せにやってるだけという感覚が抜けません。
とはいえ、やはりアイテムを使うと簡単にクリアできるように作られているのはわかります。
そのアイテムはやはり課金をすればたくさん手に入れることができますし、ゲームをどんどんすすめていく上では多少の課金はいた仕方ないことともいえますね。
ですが、あくまでもスマートフォンのゲームは遊びです。
携帯代がかさむようでは家計に打撃があり困ります。
夢中になるのは大人も子どもも関係ありません。
課金を一度してしまえば、あとはもう課金なしで遊ぶのがもの足りなく感じるのは明らかです。
なので、あいかわらず課金なしで同じところを延々とプレイしているばかりです。
たまにまぐれでクリアできたらラッキーという気持ちでいるので焦りはありません。
一方、妹はどんどん先を進んでいます。
そんな下手な私が何でラインポップ2を止めないかというと、たまに上手くいくと楽しいし、頭を使うので仕事疲れをしている時とかちょっとした待ち時間とかの時間つぶし、気分転換にもってこいだからです。
ツムツムだとゆっくり考えることはできないゲーム内容ですが、ラインポップ2は時間制限はないのでじっくり時間をかけて考えることができるのがいいところです。
法則など何となく頭には入っているのですがいまだコツがつかめないのが情けないのですが、まあ地道に楽しくやっています。


サモンナイトメモリーズを懐かしみながらプレイ

 昔からゲームをプレイしている30代以上の人間なら、サモンナイトシリーズを1度くらいはプレイしたことがあるかもしれません。サモンナイトシリーズはSRPGとして絶大な人気を誇り、何作も作品が世に出ています。そのゲーム性と練り込まれたストーリーはとても夢中になってしまうほどで、私も時間を忘れてプレイしたことがありました。そんなサモンナイトシリーズのスマホゲームが「サモンナイトメモリーズ」です。

 サモンナイトメモリーズでは、往年のプレイを思い起こさせるようなプレイをすることができますので、ファンにはたまらないゲームです。その理由として強調したいのは、サモンナイト5までの歴代プレイヤーが操作できるということ、そして新キャラクターもいるということです。私はサモンナイト4が好きだったのでライやフェアを推したくなってしまいますが、そうしてファンならば懐かしさとともにプレイすることができます。

 バトルは大きく変えているということもなく、とてもシンプルなターン制バトルです。スマホゲームというとアクションRPGが隆盛ですのでちょっと忙しい印象が強いわけですが、このサモンナイトメモリーズはゆっくりじっくりとプレイすることができますので、私のようなオールディーのファンでも安心してプレイすることができます。

 派手さは決してないのかもしれませんがその分コツコツとやり込むことができますので、そこがとても良いところです。SRPGはついつい夢中になってしまう要素がありますから、時間を忘れてプレイすることもしばしばあります。

 また、基本的な部分がしっかりとしていますから、私のような従来のファンだけではなくサモンナイトシリーズをまったく知らないような新規のゲーマーでも、最初から十分楽しく遊ぶことができると思います。サモンナイトメモリーズはファンからとても愛されている作品ですし、愛されているからこそその良さがゲームにあらわれています。ですので、これからも長くプレイできそうです。


1 2 3 4 5 6