大人気漫画とコラボレーションしたゲーム

グールと人間の戦いを描いた漫画である東京喰種は、青少年を中心に大流行しています。有名な漫画であればコラボレーション企画が浮上するのは必然です。2014年にはアニメーションが放映され、アニメ終了後に舞台化も発表されています。今後も東京喰種の勢いが維持される事は間違いありません。そしてスマートフォン用のゲームとして開発された東京喰種 carnaval(カルナヴァル)は、多くのゲームファンを夢中にさせています。練り上げられたシステムと綿密なストーリーは、原作に興味を持たなかった人も楽しんで遊べるのです。スマートフォンは多くの人が所有する端末なので、専用のゲーム機を購入しなくても楽しめます。つまり東京喰種の魅力的な世界観は、スマートフォンを持っているだけで体験出来るという事です。ゲームをプレイする時間が限られている忙しい人も、課金要素を利用すれば最前線プレイヤーとして活躍出来ます。流行しているスマートフォンゲームは、企業が手にした利益を使ってアップデートが繰り返される事が基本です。なぜなら人気のゲームが更にパワーアップすれば、既存ユーザーはゲームを継続して新規ユーザーの獲得も見込めるからです。その流れは東京喰種 carnaval(カルナヴァル)においても形成されています。定期的なアップデートによって登場キャラクターや新しい要素が追加されているのです。よって東京喰種 carnaval(カルナヴァル)のプレイヤーからは、今後の成長が楽しみであると評価されています。評価しているのはプレイヤーだけではありません。ゲーム広告を宣伝する企業からも高評価を受けており、雑誌やインターネットの記事において大絶賛されています。スマートフォンゲームが長期間プレイ出来るケースは稀ですが、東京喰種 carnaval(カルナヴァル)は終了する前兆がありません。その安定性をゲーム業界に携わっている人は驚きの眼差しで見ています。今後も追加アップデートが繰り返されれば、更にゲーム性が向上すると業界に携わる人は予測しています。