大人気のBLEACH -Brave Souls-を大スクープ

あの漫画BLEACHがスマートフォン向け3Dアクションゲームとしてやってきた。BLEACHというのは、週刊少年ジャンプで2001年から連載されている少年漫画で、週刊少年ジャンプの看板タイトルの一つとして少年から少女まで魅了している漫画だ。正式タイトル名は「BLEACH -Brave Souls-」に決定。その影響力はすさまじく、事前登録者数は軽く10万人を突破した。あまりにも人気なので、事前登録キャンペーンであるBLEACH -Brave Souls-内で使用できる霊玉という通貨だけでなく、BLEACHアニメ版のDVD-BOXとコミック66巻分を抽選でプレゼントすることになってしまった。さらにそれに加え、リリース開始から一週間足らずでストアからのダウンロード数が200万を突破するなど、BLEACH -Brave Souls-の影響力は驚くほどすさまじい力を見せている。さて、肝心のゲーム内容はどうなっているかというと、実にスタイリッシュなアクションゲームとして仕上がっているようだ。スマートフォン向けのアクションゲームは両手操作と片手操作のものに分かれているが、一通り遊んでみたところ、今作は両手での操作がやりやすいと感じた。左手は移動キーを利用し、右手で攻撃ボタンを駆使するといった形だ。もちろん片手でもプレイできる範囲だったので、これはプレイするユーザーそれぞれの好みで選んで良いだろう。チュートリアルは登場キャラクターが右上のナビで親切に解説してくれるので、アクションに不慣れな人もBLEACHという世界観に新しく飛び込んできた人も問題なく遊べるようになっている。さて、このBLEACHは元々漫画だったことに加えて、アニメなども人気の作品である。つまりはコミックやアニメDVDなど続々と販売されていて、今作であるBLEACH -Brave Souls-とのコラボレーションも開催されていうr。最近では「BLEACH 13 BLADEs.」というファンブックに、護廷十三隊の隊長がかならず入手できるスペシャルコードが特典として同梱された。レアなスペシャルキャラクターを入手できる機会なので、BLEACHの世界観を楽しむついでにこういった特別な商品を手にしてみるのも良いかもしれない。