ジャンプの超人気漫画がスマホアプリに登場

僕は別の雑誌を読んでいたので週刊少年ジャンプ派ではなかったのですが、世間的にはこちらの方がメジャーだった様です。ブリーチという人気の漫画がスマホで遊べる様になったと言って友人も大喜びしていました。タイトルはBLEACH -Brave Soulsで、基本的には漫画のストーリーを元にして制作されていて、それにオリジナルの部分を加えた内容になっているとの事です。

この辺りのバランスをどうするかは難しい所でしょう。完全に原作に忠実にしてしまうと、プレイする方も予測ができますから飽きてしまう可能性が出て来るんですよね。なので、ある程度はオリジナルの話を組み込むべきだと思うのですが、これもやり過ぎるといけません。どうしてかと言えば原作者が考えた物ではない事が殆どですから、別物になってしまう恐れがあるのです。

その点BLEACH -Brave Soulsには、その様な問題点は発生していません。これは事前のリサーチを徹底したからなのだろうなと私は推察しています。その様な努力をスタッフの人達がやっておいたからこそ、この見事な作品が誕生するに至ったのです。プレイ自体は無料ですので、やらなきゃ損としか言いようがありません。ただし、スマホがなければいけないので、もしもまだガラケーだという人ならば、思い切ってこれを機会に新しいスマートフォンを入手してみて下さい。

主人公である黒崎一護も違和感無くゲーム内に登場しています。ゲームに登場させるとまるで別人のようになってしまうという事が過去のゲームでは多かったのですが、今はもうそんな事はありません。BLEACH -Brave Soulsでは、それがさらに進化して2Dはもちろんの事、3Dの立体表示も驚くほど違和感がありません。CG制作担当者の技量の高さが窺い知れます。細かい事を散々聞くよりも、とにかくプレイしていただければ素晴らしいのが分かってもらえると思います。ダウンロードはもちろんタダですから、お財布にも優しいですよ。