分かりやすい画面構成がブレイブフロンティアの特徴

某有名ロールプレイングゲームに似ているなと思ったのがブレイブフロンティアですね。大きなソードを持って敵と戦う姿がをそれを彷彿とさせるのです。色々な種類のRPGがある中で、これは王道スタイルだと言えるでしょう。特別捻った事をしている訳では無くて、しっかりとした土台があるという感じでしょうか。他の人にオススメのゲームはないですか?と聞かれたのなら、これを紹介すればいいでしょう。それ位よくできたゲームとなっています。

画面表示ですが、右側に味方キャラクターがいて、その反対側に敵がいるという風になっています。更にその下側には味方のパラメーターがあります。全体的に見て非常にシンプルなのですが、だからこそプレイしやすいと言えるでしょう。今のゲームは画面構成を把握するだけでかなりの時間を消費してしまう事がありますけど、これくらい分かりやすければその様な心配もしないで済みます。

ブレイブフロンティアのプレイ後、間もなくして出会うのが女神ティリスです。非常に可愛らしい女性キャラクターですので、好きだというプレイヤーも多いのではないでしょうか。初恋がティリスだったという男の子は結構いるはずです。比較的序盤であるにもかかわらず、かなり強いですから頼りになる存在でもあります。このキャラを旅の最後まで同行させる事も可能でしょう。さすがに終盤にもなると苦しくなるかも知れませんが、レベルアップ等の対策を講じておく事によって、戦力として計算できる程度の存在にはなるはずです。

ブレイブフロンティアではバトル中に宝箱をゲットできる事があります。強力な武器などが隠されている事があるので欠かさず見ておきたい所ですが、稀にミミックと呼ばれるモンスターが宝箱に化けている事がありますので、その場合はあえて宝箱を放置するというのも選択肢となります。少々惜しい様な気もしますが、残りライフが少なくなっている時は迷わずに決断しておくべきだと思います。